2015年11月09日

ドリルNo.24 「お子さんがおありですか?」


【どうして日本人は英語が話せない?】

ネットで次のような文字で始まるコマ−シャルが流れています。
  I'm
そして次のようなセリフが続きます。 
  I'm a travel writer.
  アィム ア トラベルライター
以前、私はクリスマスの歌の歌詞、「クリスマスには家に戻るよ」のことについて述べました。
  I'll be home for Christmas.
今回の動詞wantを使っての以下の表現の基礎となります。「私は家にいたいよ」「トラペルライターになりたいよ」ということです。
  I wanna be home. ※I want toのこと
  アイ ワナ ビーホウム
  I wanna be a travel writer. 
  アイ ワナ ア トラベルライター

以上のI'm, I'll, I wannaが私が言うファンクションフレーズなのです。
今回登場しているI'dも同じです。
これがネイティブの人たちや、日本人以外の非英語圏の人たちが身につけている英語の発想です。
そしてこれらの表現の基礎となる学習が今回のドリルNo.23です。もちろんこれらについての運用はP218からのbe going to+原形動詞フレーズ、want to+原形動詞フレーズ、like+ing形動詞フレーズなどで行います。

 当講座は3ヶ月単位となっていますが、講座はくり返し続きます。
 登録料の意味は、「くり返し受講」ができるということです。


どうして、日本人だけが「私はもっとコーヒーがほしい」という英文を、主語+want+目的語で、これは五文型のSVOの文型ですなどと魚の解体みたいなことをやるんでしょうか。
動詞wantは目的語と結びついて「ひとまとまりの行為(欲求)」を表すという英語発想を教えないのか、私には理解できません。
相手に向かって上げ調子でwant some more coffee?.と言えば、「もっとコーヒーがほしいの?」ときけるし、Not want some more coffee.と言えば否定表現となります。
単に、Some more coffee??と聞けるし、あるいはSome more coffee.としたら「もっとコーヒー」ということになります。ともにDo you?がぬけているだけです。
ちなみに、学校時代に「someは肯定形で使い、anyは否定形や疑問形で使う」という説明はこの場合は当てはまりません。anyは「見渡す限りどんなものでも」といった意味で、「コーヒーだったらどんなのものでも」と言うことになります。
つまりコーヒーなど、ものを勧める場合はsomeを使います。
 I don't have any coffee. 「コーヒーといったものはまったくありません。

今回は、以下のことについての学習です。申し訳ないですが、音声は省略しています。

 05 「好み」「欲求」「付帯状況」を表す一般動詞を使った表現
 ドリルNo.23 「もっとコーヒーがほしいよ」
   イメージしてください!
 (1) want two hamburgers ハンバーガーを2つほしいよ
 (2) want a cough drop    咳止めがほしいよ
 (3) want a knife and a fork ナイフとフォークがほしいよ
  略
 (8) want some coffee    お茶をもう一杯ほしいよ
 (9) want boiled eggs    ゆで卵がほしいよ
 (10) want some more coffee    もっとコーヒーがほしいよ

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 現在形
table-1

言うまでもなく、テーブル[GROUP-A]を使っての肯定表現、テーブル[GROUP-B]を使って否定表現、[GROUP-C]を使って疑問表現、さ
【どうして日本人は英語が話せない?】

さらに、I'llもI want toも原形動詞フレーズgo abroadを導くだけです。
I want toもネイティブの人たちの中には、I wannaと発音する人もいます。
また以下のような表現もすでに述べました。簡単に英語表現ができますね。
またあるいは、以下のファンクションフレーズもついでにあげておきます。

  I've been home. ※I haveのこと(現在完了形)
  アイ ガナ ビーン ホウム
  ずっと家にいたよ/いたことがある
  I've been a travel writer. 
  アイ ガナ ビーン ア トラベルライター
  ずっとトラベルライターをしてたよ/だったことがあるよ
  I gonna be home. ※I am going toのこと
  アイ ガナ ビー ホウム
  家にいる予定よ
  I wanna be a travel writer. 
  アイ ワナ ビー トラベルライター
  トラベルライターになりたいよ
  I'll be a travel writer. 
  アイ ワナ ビー トラベルライター
  トラベルライターになるつもりよ
  I gonna be a travel writer. ※I am going toのこと
  アイ ガナ ビー トラベルライター
  トラベルライターになる予定よ

どうして 05 「好み」「欲求」「付帯状況」を表す一般動詞を使った表現の項を設けたのか、その理由が分かりますか?
  「好み」--------- likeの動詞フレーズ
  「欲求」--------- wantの動詞フレーズ
  「付帯状況」----- haveの動詞フレーズ
これらに共通するのは、3つの非時制の動詞フレーズを目的語にとることです。
例えば、以下のようにようなものです。
  I like playing golf.
  ゴルフをするのが好きです
  I like to play golf.
  I want to play golf.
  ゴルフをしたいです
  I have to play golf.
  ゴルフをしなければならない
  I have played golf.
  ゴルフをしたことがあります

後に詳しく述べることになります。

今回は、以下のことについての学習です。申し訳ないですが、音声は省略しています。

 05 「好み」「欲求」「付帯状況」を表す一般動詞を使った表現
 ドリルNo.24 「お子さんがおありですか?」
   イメージしてください!
 (1) have a mobile phone 携帯電話を持っている
 (2) have a suit case   スーツケースを持っている
 (3) have a TV set  テレビを持っている
  略
 (9) have some children    子供がある
 (10) have a black cat    黒猫を飼っている

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 現在形
table-1

言うまでもなく、テーブル[GROUP-A]を使っての肯定表現、テーブル[GROUP-B]を使って否定表現、[GROUP-C]を使って疑問表現、さらに[GROUP-D]を使って否定疑問表現ができます。

 Do you have any children?
 Yes. I have two children.
 No. I don't have any children.

 How many children do you have?
 I have two children.

CHART 1は肯定表現
  I have a mobile phone.
  She has a mobile phone.
 略
CHART 2は否定表現
  I don't have a mobile phone.
  She doesn't have a mobile phone.
 略
CHART 3は疑問表現
  Do you have a mobile phone?
  Does she have a mobile phone?
 略
CHART 4は疑問詞つき表現
  What do you have?
  What does she have?
 略

受講者専用「ナビゲータルーム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。