2015年06月01日

ドリルNo.46「週末には夕食に出かけるよ」


【どうして日本人は英語力が低いのか?】

アジアで英語力が最低レベルの日本人。その原因は五文型理論を柱とする教育文法にあります。
教育文法は、英語を読解するための文法理論で、「話すための英語のしくみ」と「そのためのトレーニング」をまったく教えない。
あなたはいつまでこのような文法理論にしがみついているのですか。
さっそくですが、今まで35回のトレーニングで身につけたことは、補語・動詞フレーズをいかに英語発想に従って運用するか、ということでした。
黒文字はファンクションフレーズであり、赤文字は補語・動詞フレーズです。
また、ここにあげたのは一般動詞系列における表現展開とbe動詞系列における表現展開(進行形)です。

[事実表現]
 I go out for dinner. (ふだん)夕食に出かける
 I went out for dinner. (その時)夕食に出かけた
 I'll go out for dinner. 夕食に出かけるつもり
 She's[She has] gone out for dinner. もう夕食に出かけた
 I'm going out for dinner. (ふだん)夕食に出かける
 I was going out for dinner. (その時)夕食に出かけた

しかし、今までトレーニングしてきたのは、「事実表現」なのです。「事実〜している」「〜した」といった表現です。一方これから「情緒表現」のトレーニングが付加されていきます。
以下の文例で文法用語は別にして、気づくことがありましたか?
要は、原形動詞フレーズとing形動詞フレーズ、それにed形動詞フレーズという3つの非動詞フレーズを操っているだけなのです。日本人以外が3年もすればそこそこ英語が話せる、これがワケです。

[情緒表現-その1 助動詞を使ったファンクションフレーズ]
 I may go out for dinner. 夕食に出かけるかも
 I can go out for dinner. 夕食に出かけるはず
 I shall go out for dinner. きっと夕食に出かける
[情緒表現-その2 be動詞系列を使ったファンクションフレーズ]
 I'm going to go out for dinner. 夕食に出かける予定※
 I'm planning to go out for dinner. 夕食に出かけるつもり
 I am sure to go out for dinner. きっと夕食に出かける
[情緒表現-その3 一般動詞系列を使ったファンクションフレーズ]
 I want to go out for dinner. 夕食に出かけたい※
 I have to go out for dinner. 夕食に出かければならない※
 She seems to go out for dinner. 夕食に出かけるようだ
 I promise to go out for dinner. 夕食に出かけると約束する
 I like going out for dinners. 夕食に出かけるのが好き 動名詞
[情緒表現-その4 完了形を使ったファンクションフレーズ]
 I might have gone out for dinner. ひょっとして夕食に出かけたかも
 I would have gone out for dinner. 夕食に出かけただろうに
 I could have gone out for dinner. 夕食に出かけることができただろうに

今回は、以下のことについての学習です。申し訳ないですが、音声は省略しています。

第4章 一般動詞フレーズを表現展開する
 02 goの動詞フレーズを6つのテーブルで展開する

 ドリルNo.46 「週末には、夕食に出かけるよ」
   イメージしてください!
 (1) go out for dinner  夕食に出かける
 (2) go sightseeing 観光に行く
 (3) go fishing  魚釣りに行く
 (4) go for a drink  一杯飲みに行く
  略
 (8) go on a trip   旅行に行く
 (9) go to the movies  映画に行く
 (10) go shopping 買い物に行く

言うまでもなく、テーブル[GROUP-A]を使っての肯定表現、テーブル[GROUP-B]を使って否定表現、[GROUP-C]を使って疑問表現、さらに[GROUP-D]を使って否定疑問表現ができます。

 Do you go out for dinner every weekend.
 あなた、週末には、夕食に出かけるの?
 Yes. I go out for dinner every weekend<? 
 はい、私は、週末には、夕食に出かけるよ
 No, I don't. I go out for dinner every weekend.
 はい、私は、週末には、夕食に出かけるよ

P.243の[現在の時を表す表現]を参照してください。

CHART 1は肯定表現
  I go out for dinner.
  She goes out for dinner.
 略 
もう気づかれたと思いますが、上の肯定形だけが現在形動詞フレーズ、他は原形動詞フレーズです。
CHART 2は否定表現
  I don't go out for dinner.
  She doesn't go out for dinner.
 略
CHART 3は疑問表現
  Do you go out for dinner.
  Does she go out for dinner.
 略
CHART 4は疑問詞の疑問表現
  Where do you go?
  (ふだん)どこに行くの?
  Where does you go?
  (ふだん)どこに行くの?
 略

CHART 5は否定疑問表現 ※受講生専用のページに続く。
  Don't you go out for dinner.
  Doesn't she go out for dinner.
 略

以下は、過去形→未来形→現在完了形のドリルが続きます
すべて[GROUP-A]を使っての肯定表現、テーブル[GROUP-B]を使って否定表現、[GROUP-C]を使って疑問表現、さらに[GROUP-D]を使って否定疑問表現となります。
また言うまでもなく、「イメージしてください!」にあげられた10個のフレーズを元にした英文の生産です。
ただし、以下のトレーニングは以下の動詞フレーズで行ってください。
   イメージしてください!
 (1) go to the airport  空港に行く
 (2) go to the bank 銀行に行く
 (3) go to the cafe  カフェに行く
  略
 (8) go downtown   ダウンタウン(繁華街)に行く
 (9) go to the amusement park 遊園地に行く
 (10) go to the gym  ジムに行く



受講者専用「ナビゲータルーム」